金城昌太郎びんがた工房へようこそ!
沖縄県は那覇市首里にて沖縄の伝統工芸品
「琉球紅型 – Ryukyu Bingata – 」
の創作と発展活動に携わっております。

 

15歳の時に「紅型師になる!」と決意してから、はや60余年という長い月日は流れたものの
あの日・・・沖縄が戦火で失った「沖縄が大切にしてきた伝統工芸のひとつである琉球紅型の復興と発展拡張」~へ。

 

当時、掲げた自身への誓いは今もこの胸に。なお現役で、第一線の琉球紅型師として活動を続けられています「現代」に、
多大なる感謝と恩恵の念をもって取り組んでおります。

 

金城昌太郎びんがた工房を創業してから50年。この移り過ぎ行く時の中で培った
「変わらない想い」「確かな技術」を若い世代へ伝承し、後世に残していくことを願い

 

この素晴らしき沖縄の精神を「琉球紅型師」としての誇りをもち、妥協なく鮮明に作品上へ表現し続けていきたい。
そのように考えながら今日も創作活動に勤しんでおります。

 

琉球紅型師/金城昌太郎のご紹介 >

蒼き若き日の恩師の言葉は、今もこの胸に・・・

琉球紅型師への道程。

琉球紅型師 金城昌太郎の詳しいプロフィール

 金城昌太郎びんがた工房HPのインフォメーション(ご案内)です。
↓の項目より、ご希望の記事をお選びいただきお読みくださいませ。

金城昌太郎びんがた工房 information

 琉球紅型 – Ryukyu-Bingata – に生涯情熱を注ぎ続ける
紅型師/金城昌太郎の作品ギャラリー集です。

沖縄の伝統工芸の復旧と発展拡張に貢献し続ける
「魂の宿った創作柄オリジナル着物帯」を、ぜひ堪能ください。

琉球紅型師/金城昌太郎 作品Gallery

 

↓こちらから金城昌太郎の作品集と世界観をご覧くださいませ。

 琉球紅型 – Ryukyu-Bingata –
紅型師/金城昌太郎の創作柄オリジナル着物帯についての
ご質問やお問い合わせは↓よりお気軽にお申しつけくださいませ!

金城昌太郎びんがた工房へのContact

 

沖縄那覇の首里城近くで沖縄の伝統工芸品
「琉球紅型 – Ryukyu-Bingata – 」の制作を行う
金城昌太郎びんがた工房 です。

琉球紅型師/金城昌太郎(きんじょうしょうたろう)が、すべての工程を一人で丹精をこめて創作にあたっているため、
年間わずか20本前後しか作ることが不可能な創作柄オリジナル着物帯となっております。

工房にて、金城昌太郎本人より作品の見学やご説明とご提供。デザインスケッチ時の思い出話など
作品にまつわる様々なエピソードなどをお客様ひとりひとりにお話ししております。

沖縄が誇る伝統工芸品「琉球紅型- Ryukyu-Bingata -」の世界観と魅力に触れてみませんか?
一度、お話を聞きにお気軽に工房へお越しくださいませ。

作品へのご質問・購入や工房見学、その他お問い合わせ等については、
↓TELまたはお問い合わせよりご連絡くださいませ。