お勧め商品

琉球紅型六通帯 「いじゅの花」

琉球紅型六通帯4
琉球紅型六通帯4
琉球紅型六通帯4
琉球紅型六通帯4
琉球紅型六通帯4
琉球紅型六通帯4

この作品を創作した由来

【自分の美学を表現し続けた紅型師:金城昌太郎の原点が詰まった六通帯:1点品】

あなたは、
金城昌太郎という琉球紅型職人をご存知ですか?

きっと今回、
この投稿で初めて知った方も多いのではないかと思います。

それには理由があります。

紅型師:金城昌太郎は、
問屋様、小売店様、
さらにはお客様からの注文も一切受けず
自身の美学
『琉球王朝時代の紅型の美しさ』
60年間、追求し続けたからです。

一切、注文を受けなかった理由としましては

注文が増えるとお客様の意向を無視できなくなり
自分の美学がお客様の美学に浸透されてしまうのを恐れた為です。

もちろん、注文を受けた方が
お客様の喜ぶ商品になり、認知度も拡大していくのですが
それでも、昌太郎は自分が決めた事を一切ブラさず
60年間、作品を作り続けました。

さらに、工房も昌太郎自身、1人で制作しており
口コミでのお客様がほとんどなので
お着物が好きな方でも知られている方は、
ほとんどいないのではないかと思います。

ただ、この金城昌太郎が貫き通した美学
一人でも多くの方にしって欲しい。と思い
今回、ホームページを制作し、作品を紹介しております。

今回、ご紹介している「いじゅの花」
の雰囲気をご覧頂いても

「これが琉球紅型?」

と思ったのではないでしょうか?

思ったより鮮やかではないけど
なんか琉球紅型の雰囲気がある・・・

これが、紅型師:金城昌太郎の最大の特徴です。

この帯は、沖縄の野草を中心に創作活動をする
紅型師:金城昌太郎の原点が詰まった逸品です。
※現在、昌太郎が1人ですべての工程を行っている為、現品限りの1点品になります。次回、制作の予定はございません。

このデザインになっている「いじゅの花」は、
紅型師:金城昌太郎が、
26才の時に独立して最初にスケッチし、
図案化したデザインになります。

昌太郎は毎年、
いじゅの花が満開を迎える時期になると
沖縄県の北部地方(やんばる)へ行き、
いじゅの花をスケッチします。

いじゅの花をスケッチしていると

今の琉球紅型の
創作活動をがんばっていますか?

と語りかけられているような感じがすると
昌太郎は、言います。

また、この作品には
紅型師:金城昌太郎が
大切にしているもう一つの想いが詰まっております。

それは「色」です。

地の色は、
薄い水色とグレーの中間のような落ち着いた色ですが
柄の色は、琉球王朝時代の紅型を思い出させるような
とても鮮やかな色使いになっております。

作品について聞いた時に
琉球王朝時代の古典柄の配色をイメージして制作した。
と言っておりました。


※那覇市歴史博物館に展示されている琉球王朝時代の着物

いかがでしたでしょうか。

紅型師:金城昌太郎の世界観を少しは感じ取って頂けましたでしょうか。

ただ、文章だとこの世界観を伝えるのに
限界があるのも現実です。

少しでもご興味をお持ち頂きましたら
ぜひ、工房をお越し頂き
昌太郎より直接、作品にまつわる話
琉球紅型の魅力を知って頂きたいと考えております。

ただ現在、コロナウィルスの影響で
沖縄県に来たくても
なかなか来れないというお声を頂いております。

そこで、コロナウィルスが落ち着くまでは
スマートフォンを使った無料の
【オンライン工房見学】を実施しております。

事前予約制になっておりますので
ご興味のある方は下記の
「びんがた工房へTEL」または
こちらから「メールでお問い合わせ」
よりお問い合わせくださいませ。

職人と話をする。となると緊張される方も多いのですが
昌太郎は、琉球紅型の話になると無邪気でとても楽しそうに語るので
あなたの緊張も一瞬でほぐれるかなと思います。

もし、不安で悩まれているのでしたら
迷わず、お気軽にお問い合わせくださいませ。

その他にもメールマガジンにご登録頂くと
紅型師:金城昌太郎の美学や商品の最新情報を受取る事ができます。
https://kinjyo-promotion.net/mailmag/
↑クリックして登録する↑

この作品の販売に関してのお願いと注意事項

柄や模様の確認がしやすいように、ネットショップ形式でご覧いただいておりますが、現在、金城昌太郎びんがた工房では「ネットショップ形式による通信販売は行っておりません」

すべて琉球紅型師/金城昌太郎がすべての工程を一人で丹精をこめて創作にあたっているため、年間わずか20本前後しか作ることが不可能な創作柄オリジナル着物帯となっております。

高価な一品にもなりますし、その希少性を感じていただけているお客様へは、金城昌太郎自身より感謝の気持ちと敬愛の心を用いて、今後のお手入れや管理方法などを交えたご説明と心ばかりのおもてなしをしたいと考えておりますし

また、写真だけでは伝えきれない部分も多々あります。現物を眼にされていなくて、いざお手元に届いたときに「想像していたイメージと違った・・・・」とならないとも限りません。

よって金城昌太郎びんがた工房では「工房へご来店いただき、作品をご覧いただけるお客様への直接販売のみ」に限定させていただいております。

何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

作品についてのお問い合わせや販売をご希望のお客様は↓よりお問い合わせくださいませ。

金城昌太郎びんがた工房へのお問い合わせ >

 

金城昌太郎びんがた工房へのContact

沖縄那覇の首里城近くで沖縄の伝統工芸品

「琉球紅型 - Ryukyu-Bingata - 」の制作を行う

金城昌太郎びんがた工房 です。

琉球紅型師/金城昌太郎(きんじょうしょうたろう)が、すべての工程を一人で丹精をこめて創作にあたっているため、年間わずか10本前後しか作ることが不可能な創作柄オリジナル着物帯となっております。

工房にて、金城昌太郎本人より作品の見学やご説明とご提供。デザインスケッチ時の思い出話など、作品にまつわる様々なエピソードなどをお客様ひとりひとりにお話ししております。

沖縄が誇る伝統工芸品「琉球紅型- Ryukyu-Bingata -」の世界観と魅力に触れてみませんか?一度、お話を聞きにお気軽に工房へお越しくださいませ。

作品へのご質問・購入や工房見学、その他お問い合わせ等については、↓TELまたはお問い合わせよりご連絡くださいませ。

 

▼琉球紅型 - Ryukyu-Bingata -に生涯情熱を注ぎ続ける。紅型師/金城昌太郎の作品ギャラリー集

- follow me on Instagram @ 金城昌太郎びんがた工房 -

 

在庫状態 : 【在庫あり】店頭販売のみとなっております。カートに追加しないで直接工房へお問い合わせください。

販売価格  ¥480,000(税込)

数量  

▼金城昌太郎びんがた工房にて只今販売可能な作品です。ぜひあわせてご覧ください。